香港・銅鑼湾のドリアン専門店、アイスクリームと月餅の販売開始

旬のドリアンを使った月餅はずっしりと重量感がある。左から「金鳳凰」(630香港ドル/4個入り)、「猫山皇」(599香港ドル/4個入り)、「D24」(299香港ドル/4個入り)

旬のドリアンを使った月餅はずっしりと重量感がある。左から「金鳳凰」(630香港ドル/4個入り)、「猫山皇」(599香港ドル/4個入り)、「D24」(299香港ドル/4個入り)

  •  
  •  

 南国フルーツ・ドリアンを専門に扱う「酔榴香」(17/F, Circle Plaza, 499 Hennessy Rd, CWB)が7月下旬、季節商品としてアイスクリームや月餅の販売を始めた。

「D24」を使ったアイスクリーム(39香港ドル)は、滑らかな食感とドリアンの香りが楽しめる

 ドリアンの種類として知られる「D24」や高級品種「猫山皇」などのほか、「臼●」「XO」「D13」など、あまり知られていない品種も材料に使い、さまざままメニューを展開する。同店オープンは約2カ月前。(●は米へんに子)

[広告]

ドリアンの名前は、マレー語で「duri」が「とげのあるもの」を意味するところから来ているが、かつて日本ではガス漏れと間違えられ通報が警察に入ったという話もあるほど強烈な個性を放つ。しかし、同店では生のドリアンを販売していないため、ドリアンの香りが苦手な人でも気軽に入れる。

 およそ1000スクエアフィートの店内では、定番のドリアンプリンやドリアンムース、マカロンのほか、夏に向けて7月から販売を始めたアイスクリームがショーケースに並ぶ。「『D24』はほのかなドリアンの香りが楽しめるが、思う存分ドリアンの香りを味わいたい人には『猫山皇』がおすすめ」とスタッフのカラさん。

 これからの中秋節には、「さらにワンランク上」という、バターのようなクリーミーな食感が味わえる「牛油皇」、ひょうたん型のペナン産ドリアン「葫蘆」など、高級ドリアンを使った8種類の月餅も販売する予定。

 「ドリアン初心者には、パンダンリーフで作ったロールケーキにドリアンのクリームが入った『D24馬拉榴●班藺瑞士卷』(69香港ドル)がおすすめ。ふんわりとしたロールケーキと強すぎず甘すぎないドリアンの味わいが楽しめる」とカラさん。(●は木へんに連)

 営業時間は11時~20時30分。

  • はてなブックマークに追加

食べる