食べる

焼きたてチーズタルト専門店「BAKE」が香港に 北海道直送、焼きたてを提供

香港でも焼きたてを提供するBAKE

香港でも焼きたてを提供するBAKE

  • 0

  •  

 東京・自由が丘を中心に連日行列ができるチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」が8月29日、香港銅鑼湾のSOGOの地下2階(B2-16,B2 ,555 Hennessy Road, Causeway Bay, TEL 2831-3937)にグランドオープンした。

店頭には多くの香港人女性が

 同店は、北海道・札幌の人気洋菓子店「きのとや」を親会社として創業し、チーズタルトのほか、ザクザクとした食感にこだわった焼きたてのシュークリーム「クロッカンシューザクザク」、スマートフォンで撮影した写真を使ってケーキをカスタマイズできる「PICTCAKE」などの商品を展開。きのとやのオリジナル商品を専門店化させることで時代に合ったアプローチを図りながら、洋菓子にITを取り込むなどしてきた。

[広告]

 2012年に新千歳空港に初の焼きたてチーズタルト専門店を開いたことを皮切りに、札幌駅校内など3店舗を構え、北海道だけで年間400万個の販売実績を誇る。都内近郊では2014年に新宿、自由が丘、大宮などに出店し、年間500万個以上を販売するペースで人気を博す。

 北海道の工場で作ったものを店舗で焼き上げるため、日本と同じクオリティーでの提供が可能という。香港およびアジア市場についてはフランチャイズでホットランド社が運営を担当する。フレーバーなどのバラエティーさが求められる香港で、単一商品で勝負をかける。

 日本では北海道で年間400万個を販売する実績を持つ。3種類のチーズをブレンドした濃厚なチーズムースと2度焼きをしてサクサク感を出した生地が特徴だという。

 オープン当日より1日の限定個数2000個を買い求めようと、約3時間の待ちの状態となっている。同社の社長・長沼真太郎さんは「もともと日本を代表する製菓メーカーになるというビジョンがあり、海外進出をすることは決めていた」と話し、「その中で一番自信のある焼きたてチーズタルトで勝負をしようと思っていた」と振り返る。

 今後については「1店舗目をまず成功させることが大切。まだ白紙」としながらも、華南地区でも店舗運営の実績を持つホットランド社と組むことから、注目が集まる。セントラルキッチンなどを作る予定はなく、あくまでも「北海道からの直送」にこだわっていく。

 営業時間は10時30分~22時(金曜・土曜・祝前日は22時30分まで)。

Stay at Home