食べる

香港K11MUSEAのアートカフェで村上隆さんとペリエがコラボ 限定アフタヌーンティーも

香港に登場した村上隆さんとペリエのコラボアフタヌーンティー

香港に登場した村上隆さんとペリエのコラボアフタヌーンティー

  • 26

  •  

 香港・尖沙咀にあるショッピングモール「K11MUSEA」内の「CURATOR by LEX Cafe」(B113C、K11 Musea Victoria Dockside, 18 Salisbury Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, TEL 2117 1066 )で現在、香港でも人気のある村上隆さんとフランスのスパークリングミネラルウォーターブランド「ペリエ」とコラボした限定アフタヌーンティー「CURATOR x Perrier x Takashi Murakami」を提供している。

店内にも村上さんの作品を

 今年10月にオープンしたアートと食文化を新しい体験で紹介する同カフェでは、アートをプリントしたドリンク類、トースト、パスタ、デザートなどを提供する。世界各地から集めたアート作品や商品を展示し、食を楽しみながらビジュアル体験を提供している。

[広告]

 ペリエは、南フランスの小さな町ベルジェーズが発祥。天然の溶存炭酸ガスと地下から採取した湧き水を組み合わせている。アンディ・ウォーホルやダリなどの有名アーティストとのコラボレーションを経て、今回はポストモダンな日本のアーティスト、村上隆さんとのコラボレーションを展開。ボトルに描かれた明るい笑顔の花を通して、村上さんは「特にクリスマス前の華やかな時期に、世界にポジティブな気持ちを広めたい」と願っているという。

 限定アフタヌーンティーセット(26 香港ドル)は、世界各地の料理から着想を得て開発したという。リンゴの自然な香りと鴨のフォアグラをトッピングし、サクサクとした食感の「アップリリコット添えフォアグラ」、特製マヨネーズとライムソースで包み込んだエビサンド「シュリンプサラダサンドイッチ」、バッファローモッツァレラチーズスティック、リコッタチーズ入りスモークサーモンやメロン入りパルマハムなど。スイーツ系では「低糖質ビターチョコレート」やチェスナッツピューレをローストした風味とフレッシュなマンゴーをミックスした爽やかな味わいに仕上げた「マンゴーチェトナッツログ」、「ブラックベリータルト」は酸味と甘みのバランスを大切にし、ラズベリーグリークヨーグルトは、「見た目の美しさでインスタ映えを狙う」という。各セットには2種類のドリンクを含み、村上フラワーマグカップで提供する。

 併せて、村上さんがデザインしたペリエのボトルも限定販売。ティーセットの注文客全員に、ポストカードなどのグッズなどが当たるカプセルトイマシンのトークンを進呈する。
 営業時間は14時15分~18時。限定アフタヌーンティーセットの提供は新年まで。