香港・尖沙咀の3ホテルにXマス限定店-マルコポーロ・ホテルズ

数多くのクリスマスケーキを用意し、ジンジャーブレッドハウスなど見た目にもこだわったクリスマスアイテムで構成するポップアップショップ

数多くのクリスマスケーキを用意し、ジンジャーブレッドハウスなど見た目にもこだわったクリスマスアイテムで構成するポップアップショップ

  • 0

  •  

 マルコポーロ・ホテルズ(Marco Polo Hotels Group)傘下のホテル「Marco Polo Hong Kong Hotel」「Gateway Hotel」「Prince Hotel」(共に尖沙咀)に11月28日、クリスマスギフトのハンパー、ターキーやサイドメニューなどを扱うクリスマス限定ポップアップショップが登場した。

ゲートウェイホテル3階に設けた販売コーナー

 これは「WINTER WONDERLAND」と題した同ホテルグループのクリスマスイベントの一環で、各ホテルともロビーやレストラン入り口にコーナーを設ける形で設置。店の壁面にジンジャーブレッドをあしらい、大きなジンジャーブレッドハウスを作るなど工夫を凝らしたコーナー展開を行う。クリスマスのセットメニューやビュッフェなどはこれまでにも展開してきたが、長期間にわたってテークアウト用にコーナーを設けるのは同社初めての試み。

[広告]

 取り扱いアイテムは全部で50種類以上。フランスのクリスマス料理の一つとして代表的な七面鳥を使ったオーブン料理であるローストターキーのクリ詰め(約6キロ)「Roast turkey with chestnut stuffing approx.6kg」(900香港ドル)や、パン生地で包んで焼いたイギリスではクリスマスパーティーで楽しむガモンハム(約3キロ)「Gamon ham in bread dough approx.3kg」(600香港ドル)などのパーティーメニューもそろえる。そのほか、チョコとクリで作ったロールケーキで、いわゆるブッシュ・ド・ノエルである「Chocolate chesnut yule log」(160香港ドル)、ドライフルーツやナッツが練りこまれ表面に粉砂糖をまぶしたシュトレン「Fruit and nut cake」(250香港ドル)、リンゴあめやカップケーキ(同38香港ドル)などケーキ類だけでも16種類を用意する。

 クリスマスギフトボックスの詰め合わせは680香港ドル~。チョコレートはスイスのレダラッハ(Laderach)のものを使い、販売する。

 ローストターキーなどは数も限られるため、48時間前にオーダーが必要。ほかのアイテムも専用のオーダーシートで随時受け付ける。コーナー展開は12月26日まで。

 営業時間は11時~20時。