食べる

香港のステーキレストラン、アフタヌーンティーセット提供開始

Steik World Meats Afternoon Teaは2人用で248香港ドルとリーズナブルな価格

Steik World Meats Afternoon Teaは2人用で248香港ドルとリーズナブルな価格

  •  
  •  

 香港・尖沙咀のステーキレストラン「Steik World Meats(ステーキワールドミーツ)」(Level 3 of K11 Mall TEL:2530 0011)が4月29日、アフタヌーンティーセットメニューの提供を始めた。

屋外のテラス席

 同レストランは商業施設K11内に2009年オープン。ダイニングエリアに90席、バーカウンターやプライベートルームも備え、60席を置く屋外のテラスも合わせ、尖沙咀の真ん中に全260席のスペースを確保する。メーンはステーキで、熟成技術を使い、ドライエージドステーキ、スコットランド産のリブアイやオーストラリア和牛のテンダーロイン、アメリカのサーロインなどをシグネチャーメニューとして掲げている。

[広告]

 屋外テラスなどのエリアをもっと活用し、店舗で働くペイストリー・ブレッドシェフの技をもっと表現できる機会はないかと、メルボルン出身のグループエグゼクティブシェフのブライアン・ムーアさんが考案したという。ブライアンさんは「ステーキ好きの美食家や同レストランを初めて利用する客が、アラカルトメニューにもある同レストランのシグネチャー前菜やデザートの鍵となる要素をアフタヌーンティーという形で試してみることができる機会」と話す。

 セットメニューの例は、濃厚な味のチキンレバーとソーテルヌゼリーでさっぱりとした味わいを組み合わせパンに載せたものや、同店自家製のスモークサーモン、イベリコ豚を使ったサンドイッチ、クロックマダムなど。スイーツはチーズケーキ、マカロン、スコーンやレモンのメレンゲ、チョコレートのマルキーズなど。ティーやコーヒーより食べ物の内容に重きを置き、季節ごとに旬のものを使い随時内容を変更していくが、基本的には2種類のスコーン、5種類のサンドイッチ類と8種類のスイーツで構成するという。

 提供時間は15時~17時30分(同セットメニューのみ)。料金はコーヒーや紅茶のおかわりも含み、2人用セットが248香港ドル。要予約。

  • はてなブックマークに追加