香港でJALマイル貯まる新クレジットカード イオンと提携

今回発表になったJALマイルがたまるイオンカード

今回発表になったJALマイルがたまるイオンカード

  • 0

  •  

 日本航空、イオンクレジットサービス(アジア)、イオンストアーズ(香港)は9月29日、AEON康怡店で3社提携により「イオンカードJAL」を発行することを正式に発表した。

新カード発表のセレモニーの様子

 6月末の恒生銀行との提携によるJALマイレージバンク提携クレジットカードが終了して以来、このカードでマイルを貯(た)めてきた在港日本人も多かったことから、次の提携に注目が集まっていた。新カードはクレジットカードの利用金額に応じてJALのマイルが貯まり、かつイオン香港各店舗での買い物でボーナスポイントがたまる「AEON MEMBER CARD」機能を備えたカード。加えて、成田空港内免税店での割引、ワールドMasterCard会員限定の優待など特典がある。

[広告]

 利用金額8香港ドルにつき1マイルを精算。貯まったマイルはJALまたはJALの提携航空会社の特典航空券に交換できる。座席のアップグレードや航空券の購入、ホテルの宿泊などに利用可能なJALクーポンへの引き換えも可能。

 イオンのメンバーズカードとしても機能する。現在総合スーパー(GMS)および食品スーパー(SM)を合わせて13店舗を展開するイオン香港各店舗での買い物2香港ドルにつき1ボーナスポイントが積算され、貯めたポイントはイオン香港のキャッシュクーポンへ引き換えられる。毎月2日と20日はイオン香港各店舗での買い物が5%の割引となり、会員限定価格の商品、他の買い物特典なども用意する。海外での買い物(外貨決済)の際にイオンクレジットサービスによる外貨為替手数料はかからず、特別価格で旅行保険に加入できる。

 現在、新カードの入会プロモーションとして、期間中「イオンカードJAL」に入会し、入会後3カ月以内のクレジットカード利用額が1万2,000香港ドル以上の場合5,000マイルを進呈する(入会が12月31日までが対象)などのキャンペーンを実施する。

 年会費480香港ドル(初年度年会費無料)で申し込みは香港在住者に限る。入会申込書はイオン香港GMS・SM店舗、イオンクレジットサービス各支店、香港空港JALカウンターなどに設置、イオンクレジットサービス(アジア)ホームページでの入会申し込みも開始する。