3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

香港政府観光局が域内観光を強化 現金1万香港ドル支給タイミングに合わせ各種割引を

100以上のホテルが参加し独自のステイケーション・パッケージを提供。屋上プールやハーバービューが人気の「グランドハイアット香港」も破格プランを提供

100以上のホテルが参加し独自のステイケーション・パッケージを提供。屋上プールやハーバービューが人気の「グランドハイアット香港」も破格プランを提供

  •  
  •  

 香港政府観光局(HKTB)は6月15日、この夏香港居民自らが香港の観光客となり、まだ訪れたことのない場所や香港の新しい魅観を発見することを促す「ホリデー・アット・ホーム」キャンペーンを発表した。

 夏休み期間を迎える中、各国政府は新型コロナウイルス対策の入国制限を継続し設けているため、香港居民が海外旅行をするのが難しい状況が続いている。5月の来港者数は8100人と前年比99.9%落ち込んでおり、観光業界にとって厳しい状況が続く。そうした中、海外旅行に行けない香港居民と不振な観光業界をマッチングするため、香港観光を地元の手で盛り上げていこうと立ち上げたのが今回のキャンペーン。 香港政府観光局の彭耀佳会長は「香港内観光を強化することで香港の活気あふれる雰囲気を取り戻し、世界に向けて前向きなメッセージを送ることができる。再び香港を訪問することに対する自信を持ってもらえる」と狙いを明かす。

[広告]

 同キャンペーンは特設サイト「HolidayHK.com」を中心に展開する。100以上のスポットを紹介する「Insiders’ Guides」では、ローカル文化、夜のエンターテインメント、アウトドアなど6つのテーマに分けて、まだ広くは知られていない観光スポットやダイニングスポットをテーマ別に紹介している。同サイトはワンストップで、ショッピング、ダイニング、エンターテインメントに関する割引情報やキャンペーンに連動した特別プロモーションの情報サイトにもなっている。

 香港の主要アトラクション12施設や、110以上のホテルやモールがキャンペーンに参加しており、香港を代表する5つ星ホテルもステイケーション・パッケージを提供。例えば「香港ディズニーランドホテル」ではキングダム・クラブ・ルーム、キングダム・クラブ・スイートとキングダム・クラブのその他スイートが通常の40%引きの価格(2,220香港ドル~/泊)で宿泊できる。湾仔の「グランドハイアット香港」ではハーバービュールームでの1泊ステイ、2人分の朝食、1,000香港ドル分のホテル内消費クレジットまたは好みのレストランでの2人分のセットディナーまたはスパ体験の中から1つを選べる「Escape 24 Staycation Package」(2,680香港ドル~/泊)を提供中。

 レストランも続々とキャンペーンに参加しており、九龍駅のエレメンツ内のタイ料理店「マンゴーツリー」では2人向けのディナーセット「Supreme Seafood Feast」を50%引きで提供するほか、ミシュランガイドで1つ星を獲得した経験を持つ「シティガーデンホテル」の広東料理レストラン「粤」は4人向けの「Taste of YUE」セットを通常の半額となる1,320香港ドルで提供。キャンペーンは香港居民向けとなっているため、香港IDの提示が必要になる場合があるほか、提供期間は各ホテル・レストランにより異なる。適用条件などの詳細はサイトに記載している。

 香港政府観光局は今後、キャンペーン内容を随時充実させていくとし、政府による1万香港ドルの現金支給のタイミングと合わせて、より魅力的なプロモーションを企画中だという。

Stay at Home