見る・遊ぶ

香港でも人気のアニメ「名探偵コナン」 将軍澳と上水でイベント同時開催

MCPでの「名探偵コナン」イベント展示の様子

MCPでの「名探偵コナン」イベント展示の様子

  •  
  •  

 人気漫画・アニメ「名探偵コナン」は香港でも多くのファンがいるが、連載開始25周年を記念して、将軍澳(Tseung Kwan O)の「新都城中心一期(Metro City Plaza One / MCP One)」(1 Wan Hang Road, Tseung Kwan O, New Territories TEL 2191 1105)と上水(Sheung Shui)の「上水中心購物商場 (Sheung Shui Centre / SSC)」(3 Chi Cheong Road, Sheung Shui, New Territories TEL 2672 6328)で現在、「走進名偵探柯南的推理世界」と題したコナンの展示イベントが行われている。

参加型のゲームも

 日本の漫画・アニメは幅広く香港人に受け入れられているが、コナンも繁体字版の漫画が販売されているほか、無線電視(TVB)や有線電視(i-Cable)などでアニメが放送されており、日本同様に根強い人気を誇る。

[広告]

 MCP Oneでは毛利探偵事務所をイメージした巨大なディスプレーを中心に、米花駅の入り口、喫茶ポアロ、公衆電話、コナンの熱狂的なファンであるKamen Chanさんが20年かけて集めてきたグッズの展示エリアなどがある。グッズはすでに絶版になっているものなどがあり、コナンファンとしては垂ぜんものといえそうだ。一方SSCでは、映画に登場する邸宅の書斎をイメージしたものを展示するほか、スタンプ台を設置するなど、モール内各所にコナンに関係するものを置いて盛り上げる。どちらもインスタ映えを意識したデザインに仕上げた。

 今回のイベントは、23作目となる最新映画「名探偵コナン 紺青の拳」が8月中旬に香港で上映されることに合わせてのもの。映画の舞台がシンガポールということもあり、両モールのイベント会場では「柯南偵探團の失物解謎」という謎解きを行う。3つのチェックポイントで謎解きを行い、それがクリアできれば抽選で限定グッズを進呈。特にMCP Oneはクリアした人の中から抽選でシンガポールへのペアの往復航空券や記念グッズなどが当たる。両ショッピングモールには、スケートボードを使ったゲームも用意し、50香港ドルをモール内で消費し、さらに一定の条件を満たした人がゲームに参加できる。プレーヤーの中からゲームの点数上位30人に映画のチケットまたはコナングッズを進呈する。

 さらに、コナンの絵が描かれた数量限定の枕も用意。MCP One内で1日に500香港ドル以上消費した場合、または電子決済のみで300香港ドル以上購入した人が対象となり、レシートなどを持って引換所で交換できる。SSCの場合は、消費額が600香港ドル、電子決済のみでは400香港ドル以上。

 展示時間はいずれのショッピングモールも10時~22時。期間は、MCP One=8月18日まで、SSC=8月11日まで。

  • はてなブックマークに追加