見る・遊ぶ

香港で「サイクロソン」初開催へ サイクリング人気背景に

香港を自転車で駆け抜けるレース「サイクロソン」

香港を自転車で駆け抜けるレース「サイクロソン」

  • 0

  •  

 香港貿易発展局は10月10~11日の2日間、香港市街を自転車で走る「香港サイクロソン」を開催する。初めての開催となる同イベントは、尖沙咀(Tsim Sha Tsui)を中心に8つのカテゴリーで開催されることが発表された。香港では近年のサイクリングの人気を背景に関心を集め、すでに応募締め切りになったレースもあるほどだ。

青馬大橋がコースに入るレースも

 10月10日は麼地道(Mody Road)を起点・終点に1周2.3キロの梳士巴利道(Salisbury Road)を中心とした道を走るコースで行われる。19時からこのコースを2周する「CEOチャリティーライド」が行われる。企業のトップにチャリティー目的で参加してもらうもので、参加費も1万5,000ドルと高額な設定になっている。続いて同コースを5周する「女子オープンレース」、8周する「男子オープンレース」が行われる。いずれも参加費は450香港ドルだが国際自転車競技連合(UCI)のメンバーまたは自転車競技連盟などのライセンスが必要となる。同日の締めくくりは招待選手で行われる25周のレース「国際クリテウム・レース」を予定。世界のプロサイクリストが繰り広げる真剣勝負のレースだ。

[広告]

 翌11日は尖沙咀から西九龍公路(West Kowloon Highway)、昴船州大橋(Stonecutter Bridge)、青馬大橋(Tsing Ma Bridge)、馬湾(Ma Wan)を折り返して青衣(Tsing Yi)、MTR南昌駅(Nam Cheong Station)を抜けて戻る約35キロのコースを走る「35キロチャレンジ・ライド」で幕開け。参加費は650香港ドル。時間も最長で2時間と設定し、プロと上級のアマチュア向けのものだといい、事前にスキルテストも行う。「10キロコミュニティー・ライド」は参加料550香港ドルで10キロのコースを走る一般人向けのもの。尖沙咀からMTR南昌駅コースの往復となる。「キッズ&ユース・ライド」は1881 Heritage近くを起点・終点に梳士巴利道、スターフェリーの前を通過する長さ1キロの周回コース。参加料は250香港ドルで6~9歳は1周、10~12歳は2周、13~15歳は4周する。最後は「ファミリー・ファン・ライド」でキッズ&ユース・ライドと同じコース。参加無料だがキャンペーンを通じて参加者を募集する仕組みとなっている。

 各競技では自分の自転車を持ち込むのが基本だが、10キロコミュニティー・ライドやキッズ&ユース・ライドではレンタルも可能(人数限定)。

 イベントに併せ、香港文化中心(Hong Kong Cultural Centre)前の広場では「サイクリング・カーニバル」として自転車関連グッズの販売、音楽やパフォーマンスのほか、食事や飲み物を楽しむブースも多数出展する予定だ。レースの申し込みは専用ホームページで受け付ける。