買う

栃木県、香港でポップアップストア初出店 試飲・試食販売も積極的に

「栃木県×逸品館 公式ポップアップストア」、香港で1か月限定出店

「栃木県×逸品館 公式ポップアップストア」、香港で1か月限定出店

  • 27

  •  

 栃木県香港事務所が3月1日、県産の食品販売や観光PRを展開する「栃木県×逸品館 公式ポップアップストア」香港・銅鑼湾のファッションウォーク(Area D and E, 1/F, Fashion Walk, 11-19 Great George Street, Causeway Bay, Hong Kong)1階に期間限定でオープンした。

オープニングイベントに登場した「とちまるくん」

[広告]

 香港人の間でも、日光や那須高原など県内の個別の観光地の認知度や、「とちおとめ」「とちあいか」などのイチゴ、日本酒など栃木県産商品が知られている。特にイチゴは地理的要因や震災後には香港への輸入規制があった時期もあることから九州のイチゴがマーケットにあふれる中、「生産量も日本一で、夏と冬、昼と夜の寒暖差が良いイチゴを育てる」ことを知る香港人もいるという。しかし、東京や大阪、直行便のある九州をはじめとした地方エリアに比べると、まだまだ旅行で栃木県を訪れる香港人の数には限りがある。

 こうした背景もあり、今回初めて香港で1カ月限定のポップアップストアを出店した。今回は農産品を除く栃木県の食品や日本酒、ワインなどを販売しながら、県の魅力を伝え、「香港における栃木県の認知度を上げていく」のが狙いで、商品の選定に当たっては、日本側で栃木県産品を扱う事業社を募集し、手を挙げた中から香港市場に合ったものを選んだという。

 3月8日には、店頭でオープニングイベント開催し、栃木県のマスコットキャラクター「とちまるくん」も登場して会場を盛り上げた。

 店舗では約15ブランド、60アイテム前後の幅広い商品を販売する。栃木県産イチゴ「スカイベリー」を100%使ったイチゴジュース「Sky Berry Drops」、本物のハーブを練り込んだハーブキャンディー「HERBAL KISS」、栃木県芳賀郡のブドウ農家のワイン「クサカヴィンヤード」など、香港初進出ブランドの商品も多く取り扱う。

 香港人に人気の高い日本酒も多くをラインアップした。今回のポップアップストアでは、試食・試飲販売にも力を入れ、「さまざまな商品の試食・試飲をしてもらうことで、商品のおいしさを体感してほしい」とスタッフは意気込む。栃木県内には30の酒蔵が存在し、そのうち半数程度が香港に輸出しているが、今回は定番商品だけでなく、栃木県産の完熟桃を丸ごと搾取した「桃すぎるお酒」など、季節限定商品も販売したり、毎週土曜は、日本酒の酒蔵の輸入事業社にスタッフなどが店頭に立ち、各蔵の商品を直接アピールする。惣譽酒造(9日)を皮切りに、外池酒造(16日)、西堀酒造(26日)と、週ごとに違う蔵が登場している。

 試食・試飲後にアンケートも用意し、回答者には「あしかがフラワーパーク」「鬼怒川ラインくだり」など県内観光地の写真を使ったクリアファイルを、実際に商品を購入した客にはトートバッグを進呈する。

 同事務所の夘木啓之所長は「今回の出店で栃木県の魅力をより多くの香港人に知ってもらい、日本への旅行の際に栃木県を訪れてもらうきっかけになれば」と期待を込める。

 営業時間は12時~20時。3月31日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース