食べる

香港のホテルで点心食べ放題-旧日航ホテルリニューアルでランチの新たな試み

食べ放題の飲茶メニューのひとつレバーを載せたシューマイ

食べ放題の飲茶メニューのひとつレバーを載せたシューマイ

  • 0

  •  

 尖沙咀東の日航ホテルからリニューアルされたばかりのニューワールドミレニアムホンコンホテル(千禧新世界香港酒店)内中華料理レストラン「桃里」(72 Mody Road, Tsim Sha Tsui East, Kowloon, Hong Kong、TEL 2313-4225)は8月21日、ランチ時の点心食べ放題「午市任點任食 點心套餐」を開始した。

「桃里」としてリニューアルした店内の様子

 店内に光が差し込む明るい雰囲気の同店は、日航ホテル時代の「桃李」から「桃里」に名称を変え再スタートを図ったばかりで、ランチでの新たな試みとして導入された。平日に同ホテル近辺で働くビジネスマンや観光客も視野に入れての新ランチメニューとなる。

[広告]

 桃里エグゼクティブシェフの蘇シェフは、ヤムチャの新しい食べ方として同ランチを勧める。毎日焼き上げるアメリカ産黒豚テンダーロインのチャーシュー「黑豚肉叉燒」や、レバーのせシューマイ「豬●燒賣」、エビ蒸しギョーザ「晶瑩鮮蝦餃」など、伝統的な広東点心がメニューに並び、キュウリとクラゲの和え物「青瓜海●頭」などの前菜、シェフが伝統手法で作り上げるカニ肉入りフカヒレギョーザスープ「蟹肉灌湯餃」などの広東式のスープや、ご飯・麺、デザートを含めると30種類ものメニューから選ぶことができる。ハスの葉に包まれたチャーハン「迷●荷葉飯」やしょうゆ味のもやし焼きそば「●油皇銀芽炒麺」、ピータンと豚肉のおかゆ「皮蛋●肉粥」はミニサイズで提供。マンゴープリン、アーモンド汁粉などのデザートもメニューに含まれる。

 点心は、ランチメニューシートに数を記入してオーダーする。それぞれの点心価格が無明記で、幾つでもオーダー可能。何度でも繰り返し同じメニューをオーダーすることもできる。点心を取りにいったり注文したりと慌ただしくなることも多いヤムチャの慣習と異なり、一度に点心をたくさん頼め、定番の点心がラインアップされていることから、「安心して会社のパワーランチや接待などにも使用してもらえる」と同ホテル広報は説明する。

 同メニューの提供は月曜~金曜の12時~15時。料金は1人=268香港ドル、2人=536香港ドル(サービス料 10%が別途かかる)。要予約。

豬●=●は月へんに門がまえに王。海●頭=折かんむりに虫。迷●=●はにんべんに尓。●油=●は豆へんに支。●肉=●は病だれに叟。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース