香港・ランタオ島に新ホテル-チャペル・大型帆船停泊で人気に

ウェディングフォトに最適なチャペル

ウェディングフォトに最適なチャペル

  • 0

  •  

 香港国際空港もある香港最大の島・ランタオ島のディスカバリーベイに4月中旬にソフトオープンしたホテル「Auberge(オーバージ)」が人気を集めている。

ビーチも屋外プールも完備(関連画像)

 セントラルからフェリーを使い25分でアクセスできるディスカバリーベイは、都心から近くにありながら緑あふれる住環境が保たれ、欧米人に好まれているエリア。一戸建てや高級な低層住宅などもあり、海外駐在員が多く住んでいる。その一角にオープンした同ホテルの客室数は325室。そのうち、64室がスイート、40室がオーシャンフロントスイートで、それぞれに1~3の寝室が備わっている。青色を基調とする全客室はホテルの最上階から6階部分に位置し、南シナ海や山々を一望できるのが特徴。

[広告]

 ホテル内のレストラン「Cafe bord de Mer」では、アジアをはじめ多国籍料理を提供。海に面したテラスも備える。香港唯一のヨーロッパ大型帆船のレプリカ「バウンティ号」も常時、同ホテルのそばに停泊し、室外イベントを行うことができる。 

 追加料金を払えば近くのディスカバリーベイゴルフクラブのゴルフコースを事前予約で使うこともできるほか、ビーチも完備。近くにランタオ島のハイキングルートがあるほか、ディズニーランドからも約2キロと近い。

 遠くからでも三角形の外観が目を引くチャペルが話題の一つ。ガラス張りで自然光が差し込む式場で新郎新婦は馬車に乗ってチャペルに到着するスタイルを採用。

 現在、夏キャンペーンを実施中。1泊1部屋当たり1,240香港ドル程度で宿泊できる。ビュッフェ式の朝食2人分が付くほか、15時までのレイト・チェックアウトも可能。